干物通販 アジ・カマスのひらき、サンマの丸干しなど熊野の美味しい干物 明治9年創業の老舗ひもの屋【畑辰商店】

畑辰商店の思い

明治9年創業の老舗干物屋「畑辰商店」は、
干物を「日本の食卓の文化」としてこれまでもご愛顧いただいたお客様をはじめ、
これからの若い世代の方にも「お魚を美味しく召し上がっていただきたい!」という思いで
毎朝新鮮な魚を仕入れ、丁寧にお造りした自慢の干物を全国へお届けしております。

干物は古き良き日本の食卓文化!

干物といえば昔は家庭の食卓に並ぶ魚料理の定番メニューでしたが、
現代の日本は世帯の減少、ひいては食料自給率の低下により古き良き日本の食卓は衰退し、
食卓に干物が並ぶ機会も減少しています。
※農林水産省の発表によれば2018年度の日本の食料自給率は37%と過去最低を記録しました。

とはいえ、居酒屋・飲食店でホッケやアジの干物は今も定番の人気メニューで、
一度はご注文された経験のある方も多いのではないでしょうか。
「大根おろしに少し醤油をたらして、干物と一緒に食べるととても美味しいですよね!」
焼き魚としてだれもが食べたことのあるこのお魚は、生の魚をそのまま調理した焼き魚とは異なり、干物の焼き魚を食べているケースも実は多いんです。


家庭や居酒屋で出てくる干物の写真

干物と焼き魚って違うの?

一般的な料理のメニューとして出されている干物は、生の魚を焼いて食べる焼き魚とは異なり、天日や風で水分を蒸発させて乾燥させた魚を焼いて食す料理です。
干物は塩水に浸すため、生魚と比べ塩分量が多く生魚のように焼き魚にする場合に塩を添加する必要がなく、うま味が凝縮されているので、塩分の添加が少なくても美味しくお召し上がりいただけます。

また、干物は日光で乾燥させるためビタミンDが含まれ、カルシウムの吸収も助けます。
ご存知のように、魚介類自体にカルシウムが多く含まれるので健康な身体と丈夫な骨づくりに最適な食材です。

ご自宅での調理も簡単!

飲食店だけではなく、ご自宅でも干物は簡単に美味しくお召し上がりいただけます。
通販などの干物は大半「ひらき」として売られていますので、ご自宅では包丁でお魚を捌いたりおろしたことのない方もグリルやフライパンでそのまま焼くだけで美味しく食べられます。
※本格的に調理したい場合は魚焼きグリルで調理することをおすすめします。
下記のサイトでは魚焼きグリル、フライパンの調理方法が詳しく掲載されています。

【参考サイト】
プロが教える魚焼きグリルの使い方 | レシピサイト Nadia (oceans-nadia.com)
フライパンでおいしく焼き魚!コツをチェック macaroni (macaro-ni.jp)

 

干物を家庭で調理した写真

熊野灘の干物をご賞味下さい!

三重県、熊野は昔から漁業が盛んな地域です。
太平洋に面した「熊野灘」は温暖な気候と黒潮に恵まれ、昔から良質な魚に恵まれています。


熊野灘

熊野灘で水揚げされた新鮮なカマス

毎朝熊野市の遊木漁港で仕入れた新鮮な魚を使用して作る畑辰の干物。
熟練の経験から、その日獲れた最高の魚を目利きして仕入れしているので、干物の旨味に自信があります!
また、淡い塩水に魚を一晩つけて寝かせる伝統製法により、手間をかけて魚の中心まで旨味を引き出した干物に仕上げています。
干物一枚でも健康で豊かな食卓にすることができるので、お取り寄せがはじめての方も、これまでご利用のお客様も畑辰商店自慢の干物をぜひお買い求めください。

お得な干物セットはこちら!

畑辰特選!熟成干物詰め合わせ(松)